Skip to content

性同一性障害の女性と付き合った話

私が2年前に付き合っていた人の話になりますが、先輩からの紹介で一人の性同一性障害の女性と知り合いました。
この女性は男性として生きたいと望んでおり、外見、口調など男性らしい人でした。
仮にAとしましょう。
Aとメールをし始めてから、Aと私の住んでいた所が近いことがわかり「今度呑みに行こう」と約束をして呑みに行ったのが初対面でした。
実際会ってみると背の小さいかわいい男の子のような感じで、初対面だったのですがメールや電話で話したこともあって最初から冗談を言い合ったりしていました(笑)会話がはずみ、その日は雪が降っていて電車を待つ間雪合戦なんかして遊んでいたんですけど(^^;)それから夜遅かったので私の家にAを泊めることにして帰宅したのですが、家に帰ってゆっくりしていたら、告白をされそこから付き合うことになりました。
遠距離でしたが、電車でいける距離だったのでAは休みの日になると私のところに遊びに来てくれました。
そんな幸せは1ヶ月ぐらい、Aから急に電話がきて「浮気した〜(笑)」と普通に報告してくるんですよ!それから絶えず浮気をしては言ってきて、私が怒れば逆切れ。
別れようとしても、会いに来て「別れたくない。
もう浮気はしない」と言うのがお決まりでした。
私が大学を卒業してからは、私が一人暮らしをしていたアパートに毎日のようにやってきては散らかして帰るし、二人で暮らしてる状態でしたね(苦笑)勝手にさせとけばいいや。
と思って、私はこの時昔から仲のいい友達に相談をしたり、気晴らしに長電話したりしていたんですが・・・それに気づいたAが怒り「誰と連絡とってんの?」って聞いてくるもんだから、友達に迷惑はかけられないので「元彼から連絡がきた」と言ってごまかしたんですけど、それが間違いでした・・・。
Aは頭に血がのぼったのか興奮状態で、私を突き飛ばしたり、物を投げてきたり・・・私は怖くなって外に逃げようとしたのですが、追いかけてきて首をしめられました(泣) このままでは殺される!と思ったから、どうにか振りほどいて外に逃げたのはいいんだけど、近くに友達がいるわけでもなく外をうろうろとしていました。
何時間かたってAからメールが「さっきはゴメン、戻ってきて」とのこと。
怖かったけど他に行くところもなかったから恐る恐る戻ることに・・・。
知ってると思いますが、DVをする人って後になると必ず相手に優しくなるじゃないですか?それと一緒でAも私が帰ってくるなり抱きしめて「さっきはゴメン」なんて言ってくるんですよ。
それから何回か別れようとしたのですが・・・それを言うたび怒って毎回暴れるんですよね(怖)そんなこんなでずるずると付き合いが続いて、精神的にも耐えられなくなり逃げるようにして私は地元に帰りました。
別れはメールで告げて、やっと別れることができたのですが・・・アドレスを変えても、拒否をしても、今だにどうにかして連絡先を知っているのかわかりませんが、たまに連絡が来ます。
「俺の事まだ好きなんだろ?」「戻ってこないの?」といくらなにを言ってもこの調子です・・・。
今は周りに支えてくれる人達が近くに居るので怖くありません。
DVは一生直らないもの。
もう二度とこんな人とは出会いたくないと願うばかりです。

関連記事

Published in理想の彼女

Comments are closed.

by Compete Themes